Elasticsearch のインストールとグループウェアの設定

Elasticsearch

Elasticsearch は Elasticsearch BV 社によって提供されている全文検索サーバーです。

グループウェアの全文検索をご利用になる際は、本手順を参照し Elasticsearch をインストールしてください。 なお、本書では CentOS 7 でのインストール方法を説明します。他のディストリビューションをご利用の方は適時読み替ええください。

Install

次のようなファイル /etc/yum.repos.d/elasticsearch-5.repo を作成します。

[elasticsearch-5.x]
name=Elasticsearch repository for 5.x packages
baseurl=https://artifacts.elastic.co/packages/5.x/yum
gpgcheck=1
gpgkey=https://artifacts.elastic.co/GPG-KEY-elasticsearch
enabled=1
autorefresh=1
type=rpm-md

次のコマンドを実行し Elasticsearch と java をインストールします。

$ su -
# yum install elasticsearch java-1.8.0-openjdk

CentOS 7 以外のディストリビューションをご利用の方は Installing Elasticsearch を参照の上、適時、インストールしてください。

次のコマンドを実行し Elasticsearch のプラグインをインストールします。

$ su -
# cd /usr/share/elasticsearch
# bin/elasticsearch-plugin install analysis-icu
# bin/elasticsearch-plugin install analysis-kuromoji
# bin/elasticsearch-plugin install ingest-attachment

次のコマンドを実行し Elasticsearch を起動します。

$ su -
# systemctl daemon-reload
# systemctl start elasticsearch.service

次のコマンドを実行し Elasticsearch の自動起動を有効にします。

$ su -
# systemctl enable elasticsearch.service

次のコマンドを実行し Elasticsearch が起動していることを確認します。

$ curl 'http://127.0.0.1:9200/?pretty'

次のような JSON が表示されれば Elasticsearch は起動しています。

{
  "name" : "S_x_GM3",
  "cluster_name" : "elasticsearch",
  "cluster_uuid" : "Cf1_-7haTgGla3SiCRStqw",
  "version" : {
    "number" : "5.6.1",
    "build_hash" : "667b497",
    "build_date" : "2017-09-14T19:22:05.189Z",
    "build_snapshot" : false,
    "lucene_version" : "6.6.1"
  },
  "tagline" : "You Know, for Search"
}

設定

Rails コンソールから以下のコマンドを実行し、全文検索を有効にします。 以下の例では「シラサギ市」の全文検索を有効にしています。

group = Gws::Group.find_by(name: 'シラサギ市')
group.menu_elasticsearch_state = 'show'
group.elasticsearch_hosts = ["127.0.0.1:9200"]
group.save

「シラサギ市」の全文検索が有効になったかどうか、以下のコマンドを実行して確認してみます。

$ bin/rake gws:es:info site=シラサギ市

有効になっている場合、次のような JSON が表示されます。

{
  "name": "S_x_GM3",
  "cluster_name": "elasticsearch",
  "cluster_uuid": "Cf1_-7haTgGla3SiCRStqw",
  "version": {
    "number": "5.6.1",
    "build_hash": "667b497",
    "build_date": "2017-09-14T19:22:05.189Z",
    "build_snapshot": false,
    "lucene_version": "6.6.1"
  },
  "tagline": "You Know, for Search"
}

「シラサギ市」の全文検索を初期化するため、以下のコマンドを実行します。

$ bin/rake gws:es:ingest:init site=シラサギ市
$ bin/rake gws:es:create_indexes site=シラサギ市
$ bin/rake gws:es:feed_all site=シラサギ市

シラサギを起動しグループウェアの全文検索で *:* を検索してみてください。 正しく設定できている場合、何らかの文書がヒットします。